電気ケトルを比較してみた

一人暮らしの強い味方、電気ケトル。

実家にいたときは電気ポットだったのでポットを買ったのですが、
一人暮らしだと全然お湯を使わない・・・

保温しても使わないので、衛生面を考えると日にちがたったのを使うのも嫌だなと思って、
結局、保温していたお湯を捨てて、また沸かし直し。

こんなこと繰り返していたら、
「電気ケトルの方がいいやん」
ということで、電気ケトルを比較してみました。

 

ティファール

電気ケトルの定番。
沸くのが早くて、フタがワンタッチで開く、インテリアとしても使えるデザイン。
そつがないって感じ。
注ぎ口の形のせいか、たくさん注ごうとするといろんなところからお湯がでてしまうらしいけど・・・
使い方のような気がします。

【ポイント10倍!】T-FAL KO3408JP 電気ケトル (1.2L) ジャスティン プラス カカオブラック

楽天で購入

 

 

わく子(タイガー)

タイガー魔法瓶の電気ケトル「わく子」。
転倒してもこぼれないようになっているので、ペットを飼っている家庭では人気です。
小さい子供がいる家庭にもよさそうですね。
ロック解除しているかわかりにくいから、解除したまま沸かしてしまう、というケースもあるようです。
コードの長さを調整できるし、使いやすさはバツグンのようです。

電気ケトル タイガー (800ml) 「わく子」 PCF-G080 タイガー魔法瓶 ケトル ポット 早い おしゃれ 安全 1人暮らし

楽天で購入

 

 

デロンギ

フタがボタンで楽に開けることができて、軽量なので片手で操作できるのが好評です。
注ぎ口がとがってて注ぎやすいのが気に入っている人もいます。
上の方が細くなっていてスタイリッシュなデザインも好まれています。

【ポイント10倍!】デロンギ KBLA1200J-W 「アクティブ シリーズ」 電気ケトル 1.0L トゥルーホワイト

楽天で購入

 

他にも色々ありますが、候補になるのはこの3つのメーカーですね。
以前は電気ケトル=ティファールのイメージでしたが、他メーカーも作っていたので選べる幅が広がりました。

価格でいえばタイガーのわく子なんだけど、片手で操作できるという点でデロンギが一歩リードです。

比較してみると、それぞれの特徴がはっきりして面白いですね!

電気ケトル ケトル 1.2リットル ワン
電気ケトル ケトル 1.2リットル ワン 1,399円(税込)【送料込】

coco iine

Product Introduction おかげさまで販売開

電気ケトル ケトル 0.8L 温度調節
電気ケトル ケトル 0.8L 温度調節 6,980円(税込)【送料込】

くらしのeショップ

山善(YAMAZEN) 電気ケトル ケトル 0.8L 温度調

電気ケトル タイガー (800ml) 「
電気ケトル タイガー (800ml) 「 3,190円(税込)【送料込】

タイガー魔法瓶 楽天市場店

商品説明 タイガーの電気ケトルが人気の理由1)4つの安全・安

楽天ウェブサービスセンター

コメント

タイトルとURLをコピーしました