レジャーシート 厚手

今度、友達と車で遠出しようって話になって、車中泊するかも、ということで
車内泊用のレジャーシートを物色していました。

僕が体重それなりにあるからか、レジャーシートは厚手が希望。
マットレスもだけど、薄いと地面(床)の感触がするし、アウトドアで使うなら石ころで痛くなります。

あと、厚手なのがいいのは、温度を遮断できること。
鍋掴みもだけど、空気の層を作ることで温度が伝わりにくくしています。
(空気は温度が伝わりにくいので)

なので、分厚くするほど地面や床の冷たさを感じにくくします。

厚手といっても2cmないくらいだけど、何ミリかの差でけっこう違ってくるので、意外と重要なポイントなんです。

厚手のデメリットはかさむことだけど、機能性を重視する僕は厚手派。

車内泊といっても高速道路のSAになりそうだけど、キャンプ場でテントを張って泊まるっていうのもアリだな~

【めざましランキング1位】 レジャーシー
【めざましランキング1位】 レジャーシー 2,880円(税込)【送料込】

YOU+ ユープラス株式会社

※※※※※※お知らせ※※※※※※ 【2022年 デザインリニ

【めざましテレビ紹介】 レジャーシート
【めざましテレビ紹介】 レジャーシート 4,780円(税込)【送料込】

スポーツ&スノーボードのOCSTYLE

メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載していま

[連続月間優良SHOP] あす楽【雑誌掲
[連続月間優良SHOP] あす楽【雑誌掲 2,660円(税込)【送料込】

KEITSU EXP

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています

楽天ウェブサービスセンター

コメント

タイトルとURLをコピーしました