レジャーシート 厚手

今度、友達と車で遠出しようって話になって、車中泊するかも、ということで
車内泊用のレジャーシートを物色していました。

僕が体重それなりにあるからか、レジャーシートは厚手が希望。
マットレスもだけど、薄いと地面(床)の感触がするし、アウトドアで使うなら石ころで痛くなります。

あと、厚手なのがいいのは、温度を遮断できること。
鍋掴みもだけど、空気の層を作ることで温度が伝わりにくくしています。
(空気は温度が伝わりにくいので)

なので、分厚くするほど地面や床の冷たさを感じにくくします。

厚手といっても2cmないくらいだけど、何ミリかの差でけっこう違ってくるので、意外と重要なポイントなんです。

厚手のデメリットはかさむことだけど、機能性を重視する僕は厚手派。

車内泊といっても高速道路のSAになりそうだけど、キャンプ場でテントを張って泊まるっていうのもアリだな~

【2021年新色販売開始】レジャーシート
【2021年新色販売開始】レジャーシート 2,450円(税込)【送料込】

YOU+ ユープラス株式会社

▼▼▼Viaggio+おすすめ商品▼▼▼ ※※※※※※お知ら

【あす楽配達 送料無料】レジャーシート
【あす楽配達 送料無料】レジャーシート 3,080円(税込)【送料込】

YSKCASE

 商品説明文 【商品名】レジャーシート 厚手 200×200

【即出荷】 レジャーシート 大きい ペグ
【即出荷】 レジャーシート 大きい ペグ 2,380円(税込)【送料込】

ピクニックと雑貨のスイートピー

      ※ラッピングについて、詳しくはこちら  ▼商品名

楽天ウェブサービスセンター

コメント

タイトルとURLをコピーしました